アイルランドワーホリ一問一答!

ワーホリ生活
スポンサーリンク

こんにちは、翔です。

もうすぐワーホリも終わりですが、

今回は記事にするほどでもない内容をまとめた一問一答形式でお送りします!

誰にも聞かれてないけど、勝手にQ&A形式にするという寂しい女です!笑

これまでの記事で書いたようなことも多く含まれていますが、

手っ取り早く確認できるように再度簡単にまとめました。

詳細が分かるように、元記事にもリンクで飛べるようにしています。

なにかの参考になれば幸いです。

  1. ワーホリ準備編
      1. ワーホリ準備に何ヶ月かけた?
      2. 仕事をどうやって辞めた?
      3. ワーホリ初期費用はいくらかかった?
      4. 持ってきてよかったものは?
      5. 持ってこなくてよかったものは?
  2. 仕事編
      1. 職探しは大変?
      2. 普段のシフトはどんな感じ?
      3. CVはどうやって書いた?
      4. 給料はどうやってもらう?
  3. 美容編
      1. 髪の毛は痛む?
      2. シャンプーリンスは何使ってる?
      3. 美容院はどうしてる?
      4. ネイルやマツエクは?
      5. 基礎化粧品は何使ってる?
      6. 化粧品は?普段の化粧は?
  4. 食生活編
      1. 普段のご飯はどうしてる?
      2. 日本食は食べられる?
      3. 簡単に自炊できる日本料理は?
      4. 外食でおすすめは?
  5. 旅行編
      1. どうやって旅行に行く?
      2. 泊まる時はホステル?ホテル?
      3. 行ってよかった国は?
      4. ヨーロッパの物価はどう?
      5. 旅行の予算は?
  6. その他生活編
      1. 病気になったことはあった?
      2. 住むところはどうやって見つけた?
      3. シェアハウスで問題あった?
      4. 仕事以外は何をして過ごしてる?
      5. NETFLIXは何観てる?
      6. 普段は現金?カード?
      7. 滞在中に金欠になったことは?
      8. 海外の生理用品は大丈夫?
      9. 買ってよかったものは?
  7. 日本関連
      1. 日本との連絡はとりやすい?
      2. 日本の認知度は?
      3. 日本人の友達はできた?
      4. 日本のものを買いたい時は?
  8. メンタル編
      1. 出発前に不安はあった?
      2. 滞在中にホームシックになった?
      3. 一番辛かったことは?
      4. 一番嬉しかったことは?
      5. もっとアイルランドにいたい?

ワーホリ準備編

ワーホリ準備に何ヶ月かけた?

8月に結果発表→10月に申請書類送付→1月末に仕事退職→3月に出発

なので、約半年です!

ワーホリ費用でいうと、貯金を本格的に始めた頃から遡って1年ほど貯めました。

仕事をどうやって辞めた?

8月にワーホリ当選がわかって、9月に上司に退職希望を伝えました。

当初は、12月末退職希望でしたが、なんだかんだ延びて1月末に。

退職は希望通りになる方が難しいので、ちょっと余裕を持って計画を。

ちなみに退職理由は、「仕事が嫌だから」笑

ワーホリ初期費用はいくらかかった?

語学学校1ヶ月+ホームステイ1ヶ月+海外旅行保険+航空券で50万円くらい

出発前に支払いを完了させ、その他に必要なものを購入する費用に少しと、

日本でかかる固定費1年分(奨学金返済、前年度分住民税、保険等)で35万ほど貯金残しておき、

それ以外として、アイルライド滞在の初期費用(2ヶ月分くらい)として30万円ほど用意。

持ってきてよかったものは?

カイロ、ユニクロのフリース、ヒートテック、すぐ乾くバスタオル

単語帳、文房具一式、お茶パック、めんつゆ、カレールー

持ってこなくてよかったものは?

夏服、ヒールの高いパンプスやブーツなど

準備物系のまとめ記事はこちらから↓

仕事編

職探しは大変?

選ばなければ仕事はある!特にシティセンター付近なら。

私のようにカフェ・レストランで働く以外にも、

オーペア(チャイルドマインダー)、ハウスキーパーなどは、始めやすいと思います。

普段のシフトはどんな感じ?

私は、フルタイムでカフェ勤務ですが、日によってバラバラ。

オープンからクローズまで、1日10時間の日もあれば、2時間だけの日もあります。

CVはどうやって書いた?

PROFILE(簡単なサマリー)

WORK EXPERIENCE(CVの半分以上を占める)

EDUCATION(学歴)

QUALIFICATION / SKILLS(免許や資格、VISAの種類、フルタイムかパートタイムか)

上記の4項目をWordで1枚にまとめたもの。

オフィスワーク、カフェ、など応募する職種によって使い分けるとより◎

カフェやレストランの場合は、端的に1枚にすっきりまとめるべし。

給料はどうやってもらう?

私は銀行振込で、週1でもらっていました。

特に遅れたことも、計算が違うこともありませんでした。

その他、職探しについては詳しく別の記事に書いてます。↓

美容編

髪の毛は痛む?

ヨーロッパは硬水でアジア人の髪質に合わない、とよく聞きますが、

私の髪がもともと細くて柔らかいタイプなので、ほぼ何も影響なし。

個人的には、ドライヤーを日本から持ってきたのが良かったかも。

美容師さんにドライヤーはいいやつ使った方が良いと力説されたので、

海外対応のやつを買って、日本でも使ってました。

シャンプーリンスは何使ってる?

スーパーや薬局で安く買える、パンテーン。

シャンプーとコンディショナーが各3ユーロくらいで買えて、これも日本の時と変わらず。

美容院はどうしてる?

こちらでは一回も行かなかった。笑

美容院代を節約するためにも、渡航前から髪を伸ばし始め、そのまま。

ヘアスタイルを気にしても、強風の国アイルランドでは意味ないです。笑

ネイルやマツエクは?

私はアイルランドではやらなかったですが、日本のようにサロンはいっぱいあります。

金額もそこまで高くないです。クオリティに関しては…わかりません。笑

現地でもマツエクは人気。結構みんなやってる。

基礎化粧品は何使ってる?

私は、昔から肌が弱いので皮膚科で紹介されたラロッシュポゼを愛用していて、

フランスのブランドなので、日本よりアイルランドで買った方が半額並みに安い。

洗顔、化粧水、乳液など、どこの薬局でもラロッシュポゼは売っています。

NIVEAのクリームも保湿に便利。ドイツのメーカーなので、アイルランドでもお手頃。

クレンジングは、BIODERMAの拭き取りを使ってます。

ヨーロッパブランドが安いのは、本当にありがたい!!!

化粧品は?普段の化粧は?

BBクリーム →ラロッシュポゼ(日本の半額!)

アイブロウ/アイライナー → essense(ドイツ?のプチプラコスメ、全然落ちないのでオススメ)

リップ → KIKO(イタリアのプチプラコスメ、イタリア旅行で買った)

マスカラ → メイベリン(日本にいた頃から使ってたけど、アイルランドでも買える)

普段の化粧は、ファンデ&眉&リップだけ。

改めて、日本は見た目至上主義って感じだったな〜と実感。

食生活編

普段のご飯はどうしてる?

朝→ ベーグルとヨーグルト

昼→ カフェのまかない

夜→自炊

日本食は食べられる?

調味料さえ持っていれば、自炊すればなんでも作れます。

日本食レストランもたくさんありますが、ちょっと違う感はある。それでも全然美味しいです。

簡単に自炊できる日本料理は?

生姜焼き

→ 醤油・酒・みりん・砂糖・しょうがを、なにかしらの肉と合わせて

茶碗むし

→卵・めんつゆ・だしの素・マッシュルーム・ミックスベジタブル・お肉やスモークサーモンを

大きめのマグカップでチンしたらできる即席茶碗むしはかなりほっとする味。

外食でおすすめは?

基本的にアイルランドでは、みんなパブでご飯食べず飲むだけですが、

大きなパブではフードメニューもあります。ちょっと高いけどパブ飯を食べるのもあり。

旅行編

どうやって旅行に行く?

私は固定で休みが決まってなかったので、たまたま連休がもらえたタイミングで、

スカイスキャナーでフライトが安い国を探して、1週間前にフライトと宿を予約!

ヨーロッパ旅行の計画の仕方は下記の記事で紹介してます↓

泊まる時はホステル?ホテル?

1泊とか2泊だけのひとり旅ならホステル、長期ならAirBnBでホームステイ、

友達と一緒ならホテル、というように使い分けていました。

基本的にホステル&ホテル予約は、【Booking.com】を使ってます。

行ってよかった国は?

クロアチアのドブロブニクに行ったついでに寄った、モンテネグロのコトル

あと、チェコ共和国のプラハ。街中すべてが最高。

ヨーロッパの物価はどう?

アイルランドの物価が割と高い方なので、他のヨーロッパの国は安く感じるかも。

スペインも割とお手頃、イタリアはコーヒーが安い、チェコはビールが水より安い。

ただし、THE・観光地の物価はまさに観光地価格なので注意。

チェコのプラハ、イタリアのヴェネチアとかは足元見られてんなーという価格。

オランダ・アムステルダムも割と物価が高いことで有名。

旅行の予算は?

わかりやすく円建てで考えると、

フライトは往復で1万円以下、宿泊は1日5000円以下で探せます。

ただし、空港から市内までの交通費、世界遺産などの建物への入場料が高いので、

食費込みで1日1万円他に使うと考えて、1泊2日なら3万円以内、2泊3日なら5万円以内。

その他生活編

病気になったことはあった?

1年のうち、2回ほど高熱で寝込んだことがありましたが、

薬局に行って、薬剤師さんに聞いて薬を購入し、それを飲んで数日寝たら治りました。

棚に置いてある薬でなく、薬局でしか買えない薬(レジの裏にある)を選ぶと良いと思います。

住むところはどうやって見つけた?

MixBで探しました。

シェアハウスで問題あった?

フラットメイトともめたことはありませんが、家に虫が大量発生したり、

トイレが壊れたりとかはありました。大家に頼んで解決してもらいました。

仕事以外は何をして過ごしてる?

家で寝ながら動画を見る、友達とカフェかパブに行く、カフェで勉強するかブログを書く。

一時期、暇すぎて資格試験の勉強もしてました。

NETFLIXは何観てる?

FRIENDSをだらだらと観るのが好き。

最初の方は聞き取れなかったけど、最近やっとなんとなくわかるようになってきた。

もちろんすべて、英語字幕をつけています。(日本語字幕はそもそも選べない)

普段は現金?カード?

99%キャッシュレス生活。財布持ち歩いてないです。

RevolutのデビットカードをApplePayに登録しているので、スマホだけで全て支払い。

万が一のために、職場でもらえるチップの小銭をちょこっとカバンに入れてます。

Revolutの話はこちらで紹介してます↓

滞在中に金欠になったことは?

今の所、生活に困るほどお金がなくなったことはないです。

パソコンでつけている家計簿は、1年単位の収支表なので、数ヶ月先の収支まで予測できていて、

このくらい余裕があれば、来月このくらいの予算で旅行行っても大丈夫だな〜とか、

この月でちょっと支払いが多めだから、前後の月でいくら節約しよう、とか管理がしやすい。

私のお金の管理の仕方は下記の記事で紹介してます。↓

海外の生理用品は大丈夫?

海外生活で地味に気になるところ。日本の生理用品はやっぱり神。

でも、アイルランドでもちょっとお高めの生理用ナプキンなら割と質も良いです。

ここはケチらずに、いいやつを買った方がいい。本当に。

買ってよかったものは?

湯たんぽ。冬場にはとても重宝します。PENNYSで買えます。

ドクターマーチンのブーツ。こっちの可愛女の子たちが皆履いていて、憧れて購入。

日本では興味なかったけど、履いてみたらとても歩き心地良いし満足。

日本関連

日本との連絡はとりやすい?

基本的にLINEで連絡とります。LINEの電話も全く問題なく通話できます。

時差の関係で、日本が夜=アイルランドがお昼の時が一番連絡取りやすい。

日本の認知度は?

アイルランドでは日本の認知度は結構低いです。

もちろん名前は知っているけど、その他は「寿司」しか知らない人も多数。

韓国や中国などと混同している人も多い。

日本人の友達はできた?

Japanese meetupなどに行かないとなかなか出会えない。あとは、ジャパレスなどの職場?

友達になれても、皆1年とか半年で帰るので、定期的に会える友人を見つけるのは難しいです。

私は、インスタやブログを見て連絡を下さった方もいてとても嬉しかったです。

日本のものを買いたい時は?

MixBやLINEグループで不要品のやりとりが頻繁に行われていて、

日本人の人に譲ってもらうのがてっとり早いです。

また、アジア系スーパーもいくつかあるので、品揃えはそこまでよくないですが必需品はあるはず。

メンタル編

出発前に不安はあった?

私は、初めての海外というわけでもなかったので、不安はなかったですが、

出発直前はやっぱり、日本が居心地が良いので離れたくないなあと思いました。

出てしまえば、大丈夫なんですけどね。

滞在中にホームシックになった?

特になりませんでした。早く帰りたい!!!と思ったことも特にないです。

割と過ごしやすい国で、不便なこともそこまでなく、バイトだけの楽な生活だったので。笑

一番辛かったことは?

やっぱり、英語で苦戦したことです。

何言ってるかわからないし、コミュニケーションがうまくとれなかった日は落ち込みました。

あと、語学学校はレベルが違いすぎるクラスに入ってしまい、とても辛かったです。

一番嬉しかったことは?

働いているうちに、お客さんが私の名前を覚えてくれたり、日本に興味を持ってくれたりすること。

また、自分自身が、アイルランドの家とか職場を居心地よく感じて、

旅行とかから戻ってくると、帰ってきたな〜って思えるようになったこと。

もっとアイルランドにいたい?

自分の年齢や見た目を気にしなくても良い、という点ではこの国にいたい。

けど、日本が好きなので、そもそも海外に永住したいという気持ちがないです。

また、ビザの問題で、アイルランドは、未婚の日本人は1年以上いるのが難しい。

あと半年(夏が終わったら帰りたい、笑)くらいは、いたいな〜という気持ち。

 

コメント

  1. MY より:

    ブログ拝見させていただいています。私は5月中頃からアイルランドのワーホリに行くので、翔さんのブログでいろいろ情報を得ることが出来、着々と準備を始めています。

    情報が少ないアイルランドワーホリの情報をトピック別で詳しくまとめて頂けて、すごく助かっています!!!ありがとうございます^^

    とにかく感謝を伝えたく、コメント残させていただきました!また準備していく中で質問があったときはコメントさせていだきますね!

    • 翔(SHO)翔(SHO) より:

      コメントありがとうございます。そして、いつもブログを見ていただいてありがとうございます。
      改めて感想をいただけることで、とても励みになります!!MYさんもアイルランド生活楽しんでください!また、私でよければいつでも質問してください^^