備忘録:滞在11ヶ月経過、残り1ヶ月

ワーホリ生活
スポンサーリンク

こんにちは、翔です。

早いものでもう2月。私のワーホリも残すところあと1ヶ月となりました。

なかなかブログの更新がマメにできていないのに、もう1ヶ月…。

いつも通りに1ヶ月の振り返りをしたいと思います。

1月のダブリン

相変わらず冬時間は日が短いダブリン。

朝は8時半頃に日が昇り、16時半頃には日が沈む感じです。

最近は徐々に日が長くなってきていますが。

寒い、雨が多い、と皆んなが文句を言っていますが、1月はわりと雨は少なかったと思います。

風が強い日が多かったですが(ストームが来た日も)、わりと日本と変わらないかな。

1月のメイン活動:就活

1月は転職活動をメインに動いていました。

といっても、アイルランドの仕事探しではないので完全にオンラインですが。

転職活動については、色々と決まったら別記事にまとめる予定ではありますが、

現時点では、日本ではなく海外で働くことを考えているので、海外転職を海外で行っている感じです。

これが結構ややこしくて、特定の国に絞って就活しているわけではないので、

時差の計算が毎回ややこしい。

企業とはスカイプ面接なので、指定された時間にスカイプで通話を始めるんですけど、

1回本気で1日間違えました。笑

企業側の日付で覚えていると、アイルランドでは前日だったりとか、

企業側にも時間間違えられたりとかも普通にあったりして、

企業側も仕事と並行しながらイレギュラーで面接に対応しているので、結構多いこういうミス。

そして、このタイミングでコロナウィルスが発生して、中国系企業とのやりとり一旦中止。

ですが、おそらく2月中には進路は決まりそうです。

英語面接がテンでダメなので、早々に海外の日系企業に絞り、日本語で面接できる仕事を探し、

現在は「英語は日常会話程度なら無理なく話せる」と説明してごまかしています。笑

日系企業のいい点は、日本人は日本人相手に英語を話すのが苦手(恥ずかしいから?)なのか、

英語力が必要だとしても、実際に英語での面接をしてこないところ。笑

でも、実際の日常会話は、カタコトの英語とジェスチャーと表情で乗り切っているので、

入社するまでにさらなる英語強化が必要になる予感です。笑

そしておそらく、非英語圏での就職になるので、今年は第3言語にも挑戦することになりそうです!

1月のサブ活動:IELTS

これももう少ししたら、別記事にまとめようと思うIELTS受験。

1月中旬に試験を受けてきました。

なのに、特別な準備もせず当日をむかえてしまい、結構悲惨なことに。

受験する前は、今から準備したって遅い…やれることがない…的な気持ちでしたが、

ちょっと準備するだけでだいぶ違いそうな気がします。

ただ、昔は4技能を一気に1日でテストするだけで、長時間の試験にヘトヘトだったんですが、

さすがに今回は英語慣れだけはしているので、試験時間はそんなに長く感じませんでした。

でも、結果は惨敗です。

IELTSが終わってから、一気に気が抜けて、

日本のYoutubeばっかり見たりとか英語への気持ちが一旦途切れかけたんですけど、

結果が返ってきた瞬間にこんなだらけてる場合ではないと目が覚めました。

そして、帰国後すぐに受けようと思っていたTOEICは申し込みをすっかり忘れていた。笑

今後TOEICを受けるかは未定。

英語を話す時の変化

何度も何度も英語のことばっかり書いている私ですが、

最近はわりと気にせず会話をするようになってきました(やっとかよ、という感じですが)

英語力は全く代わり映えしないのですが、周りの理解力があがってきたというか、

付き合いが長くなると、下手な英語でも言いたいこと理解してくれるようになるというか。笑

あとは、頭の中で文を組み立ててから話すことが多かったのですが、

徐々に考えずにとりあえず喋り始めることが増えました。

そうすると、ありえないほど初歩的な文法や時制のミスが多いです。笑

ただ、特に1対1ではなく複数人で話す時には、

とにかく発話する回数と頻度を増やさないと皆の会話スピードに入っていけず、

ただリスニングだけして笑ったりうなずいたりするだけになってしまうので、

何言ってんだコイツ状態でも、気にせず話し続けるくらいの勢いでとにかく発言します。笑

全くできていないのに、自信満々で喋っている感じ。

日本人的にはこういう英語喋る奴がちょっと痛いというか、

たぶん客観的に自分を見たら、とてもうざい奴になってきていますが、

今だけはそんな自分を忘れよう、、、、と。

いや、日本にいた時からうざい奴だったかも。性格はそんな簡単に変わらないですもんね。笑

ラスト1ヶ月にむけて!

1年のワーキングホリデービザも残すところ1ヶ月となりました。

ラスト2月は、旅行の予定も入れましたし、

お金もあまり気にせず、できるだけアクティブに行動していこうと思います!

そうはいっても、バイト先もいつまでたっても人不足でなかなか簡単には休めないのですが、

後悔のないようにアイルランド生活を楽しみたいと思います。

ヨーロッパで買っておきたいものとかもそろそろ考えて、買いだめしようかな、とか。笑

ブログにも書きたいこと色々とあるんですけど、なかなか行動に起こせず、

ずーっと更新頻度が少な目だったんですけど、2月はもう少し頑張ろうかと。笑

もし、こういうことが聞きたい!みたいなリクエストがあれば、書いてみますんで、

ブログにコメントかインスタのDMでもお待ちしています!

そんなに読者はいないのはわかってますが、一応!笑

アイルランドにいるうちに書かないと、帰国してから思い出すのでは誤差が生まれますしね。

去年の今頃は、私もいろんなことをwebで調べていたので、

同じような人に役に立てると嬉しいなーと思います!

コメント

  1. ふゆ より:

    こんにちは。いつも楽しくブログ拝見してます!
    アイルランドに長期留学で来ているのでこちらのブログをすごく参考にさせて頂いています。残りもう一ヶ月なんですね。ブログを書いている方がアイルランドにいるとなんだか安心感があるので勝手に寂しく思っています;聞きたいことは沢山ある気がするのですがまとまらないのでまたコメントしてしまうかもしれません。
    残りのアイルランド生活も楽しくお過ごしください!アイルランでの生活が終わってからも違う国での生活等でもブログ続けてくださると嬉しいです。
    長々と失礼致しました。

    • 翔(SHO)翔(SHO) より:

      コメントありがとうございます!ブログを読んでいただき嬉しいです。
      私も同じ国内でブログを読んでくださったり、こんな風にコメントをくださる方に支えられております…本当にありがたい限りです!
      私にできることであれば、またブログにしますので質問もお待ちしてますね〜!
      頑張って更新します!笑

  2. まりん より:

    こんにちははじめまして、まりんと申します。
    いつも楽しく読まさせてもらってます!
    私は来週からアイルランドへワーキングホリデーに行くのでいつも詳しく書いて頂いて本当に助かってます!
    最近蔓延しているコロナウイルスのせいでアジア人差別が過激しているとフランスに住んでる知人に聞きました。アイルランドでも差別など過激しているか教えていただきたいです。
    残り1ヶ月のワーキングホリデー楽しんでください!

    • 翔(SHO)翔(SHO) より:

      コメントありがとうございます!ブログ読んでいただき嬉しいです。
      コロナウィルスに関しては、アイルランドの人たちは結構疎いと思います。
      アイルランドはそもそもアジアに関する知識がない人が多いので、ぴんと来ない人も多いと思います。
      噂では、フランスやイタリアではアジア人差別が顕著に出ていると聞きますが…
      そういうエリアは普段アジア人観光客などにいやな思いでもあるのかもしれませんね。ただの推測ですが…
      アイルランドはいたって平和です。是非アイルランド生活を楽しんでくださいね!